日々の砂丘

正直に書く

2ヶ月が過ぎました

さて、今回は拡散することなく先月同様、今月を通して自分で感じたことを長々と纏まらない形で書いて参ります。

 

 

 


やっぱり定期的な振り返りというものはとても大事で、よくよく考えてみれば自分がいかに漫然と日々を過ごしてるかが見えてくるんですよね。

 

 

 

 

 

 

さて、この1ヶ月間で分かったことを一言で表しますと

 

 

 

 

 

 

行動を起こさないと腐る

 

 

 

 

 

 

ズバリこれです

 

 

 

 

 

 

 

最近、変にエジプトで生活することに慣れてきて、来た頃に比べてダラダラしてるなぁと思うことが多いです。1ヶ月前の自分のブログを読んで「すげぇこいつ!」って思うぐらいダラけてる。

 

 

 

 

 


勿論来た頃に比べてリラックス出来てるのは良いことなんですが、

 

 

 

 

 


なんというか、緊張感がない。それに比例して、明らかに前より勉強時間が減っているんです

 

 

 

 

 


朝起きて紅茶飲んで、ちょっとギターとドラム触って

 

 

 

 


週3で学校行って、たった2時間アラビア語やって、帰って8時間仕事(メール返し、日本語でお客さん対応しつつ座ってるだけ)して寝る

 

 

 

 

 

 


これで英語なりアラビア語が喋れるようになるわけないんすよね😅

 

 

 

 

 

 


留学に行ったことがある人は多分同じ感覚を持ったことがあるんじゃないかなぁ、と思うんですが、家に篭っていると、日本にいるのと何も変わらんのです。

 

 

 

 

 

 

 

このまま残り8ヶ月、惰性で過ごす訳にはいかん。今一度前に立てた目標を見直して、気合いを入れ直している最中です。

 

 

 

 

 

 

さて、行動を起こさないと腐るという話なんですが、これ逆に言うと行動さえすれ成長するチャンスはいくらでもあるんですよね。なんせ今エジプトにいるし。

 

 

 

 

 


ホテルで紅茶飲むんじゃなくて、18円払って外で飲む。飲む時に、おっさんらがたまってるとこにズカズカと乗り込んで行って座る。これだけで会話の機会は簡単に確保できるはず。

 

 

 

 


よくよく考えると、留学ってそういうことなんですよね。周りの環境に幾らでもチャンスがあって、自分次第で意外と何とでもなるというか。

 

 

 

 


行ったから成長するというよりは、そこでどう振る舞うかで伸び代が変わるんだな〜と。ダメ人間側になってやっと分かってきました(無能だなぁ)

 

 

 

 

 


今まで生きてきた実感として、何かすれば人生変わるってのは割とあって

 

 

 

 

 

 


例えば2年前にヒッチハイクした時とか本当にそう、紙に行き先書いて道路に立ってるだけで誰か乗せてくれるし

 

 

 

 

 

 


ちょっとメール送ってみればこうやってエジプトで簡単に働けたり

 

 

 

 

 


適当にyoutube回してたらめっちゃいいバンドに出会ったり

 

 

 

 

 


そういうのも全部、結局ちょっとだけ頑張るなり勇気を出すなりして何かしらをすれば結果がついてくるというか

 

 

 

 

 

 

 

これを積み重ねていい留学になるんかなぁ、という感じです(you tubeは違う気もするが)

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、お客様を見て考えることも多々あって。30歳を超えて仕事辞めて世界一周してる人とか結構見かけるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

すごくないですか?30歳で仕事辞めようって決意して自分のやりたい事に注力する行動力というか。その気になれば人生って変えられるんやなぁって感じ。

 

 

 

 

 

よくよく見習って、2度とないであろうエジプト10ヶ月を価値あるものにしていきたいなぁと思います。帰った時に恥ずかしくないようにね😅

 

 

 

 

同じホテルで働く日英亜ペラペラの彼曰く「頭痛がするぐらい勉強した」んだそう。さぁ、頑張りますか🤗