日々の砂丘

正直に書く

3ヶ月終了、アレクサンドリアより

 

みなさんこんにちは

 

 

 

 

 

 

 

もうエジプトに来て3ヶ月が過ぎてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この間、親から急に連絡があり、何事かと思えば「カードに23万の請求が来てるけどこれは何?」と

 

 

 

 

 

 

 


23万。

 

 

 

 

 

 

 

 

へぇ。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 


23万円ですか(にじゅうさんまんえん

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、架空請求でもスキミングでもなく、無知な僕の凡ミスで今までの買い物が23万円に膨れ上がっていたのですが

 

 

 

 

 

 


いいですかみなさん

 

 

 

 


リボ払いは絶対しないように

 

 

 

 

 

 

 

 

特に自覚してないリボ払いはマジで怖いです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

請求書ちゃんと読んだ方がいいです(震え声)

 

 

 

 

 

 

 

(ビザカードは嫌いだ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁそんな感じで3ヶ月の終わりを迎え、76連勤も祟って気持ちの面でも疲れがピーク。常々イライラするよくない癖も戻って来つつあったので、急遽休みを取りまして。(その気になれば出来ることが分かった)

 

 

 

 

 

 

 

アレクサンドリアに来ました☺️

 

 

 

 

 

 

 

 


本当に良かったです。ええ。アレクサンドリアについて長々と解説をしてもいいんですが、そんなことしても特に生産性は無いと思うので今回は写真に語らせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

地中海沿いの街なので、ローマなりギリシアの影響を受けていることは容易に想像が付くのですが、いざ残っている遺跡だったり建造物を観るとその説得力に感嘆しますよ。

 

 

f:id:riku_drummer:20180322023855j:image

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322023907j:image

 

 

 

 
円形闘技場ポンペイの柱。

 

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322024015j:image

 

 

 

 

 

海沿いにそびえ立つ要塞。これはマムルークとかの時代になるんかな?本当に岬に建ってて、ずーっと先まで海が見渡せます。覗き窓からこんな感じ

 

 

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322024041j:image 

 

 

 

 

 

 

 

当時はここで兵士たちが陣取ってエジプトを守ってたんだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


当時の落書きとかも残ってて面白い。落書きせんと見張りせんかい!みたいなね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんというか、当時そこに居たのって同じ人間なんだなぁ、って。落書きなんか見ると思いますよね。

 

 

 

 

 

 

 

教科書的には「守ってた」なんだけど、

そこで飯食って談話して落書きしながら生きてた人が居るんだなぁ、と当たり前ながらに思うわけです。生活感。

 

 

 

 

 

 

 


そして世界最古の図書館、アレクサンドリア図書館。蔵書数は世界4位らしい。デザイン、でかさ。どれを取っても圧巻ですよ。

 

 

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322024119j:image

 

 

 

 f:id:riku_drummer:20180322024144j:image

 

 

 

 

 


何より良かったのは海です。僕、海を見てダラダラするのすごく好きなんですが、ご存知の通りカイロに海はございません。

 

 

 

 

 

 

 

久々にバーっと広がる海を見たときはちょっと放心しました

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322024356j:image

 

 

 


これが地中海かぁ

 

 

 

 

 

 

 f:id:riku_drummer:20180322031320j:image

 

 

 

 

でっけえなぁ

 

 

 

 


この向こうにトルコとかギリシャがあるんかぁ

 

 

 

 

 

 

ほんまなんかなぁ(ほんまです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海見てると、頭悪くなりません?

 

 

 

 

 

 

 

 

ザブーン ザザザァー

 


ザァーっ

 

 

 

 

 

釣りしてるおじさん🎣

 

 

 

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322031442j:image

 

 

 

 

 頭の中では、スピッツの渚が流れ続けます。

  

 

 

 

 

 

 

 


🍺が入ってるのも間違いなくあるんですが、頭がフワフワして、波の音がシナプスをくっつけるのを助けていく感じ。端的にいうと、記憶がスススーッと引っ張り出されてくるのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(あーそうか。最後に海を見たのは江ノ島に行った時かもしらん。あれは9月の終わりやった。軽音のメンバー8人でレンタカー借りて鎌倉を旅行したんだ。何で自分が呼ばれたのかいまだによく分かってないけど、とりあえずめっちゃ良い旅行やった。江ノ島で海に沈む夕日を眺めながら、しゃべる友達を横目に砂山をペタペタ作ってた。最後は座って潰されたけど。)

 

 

 

江ノ島の夕日は最高に綺麗やったなぁ

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322024824j:image

 

 

 

 

 

 

 


そうか、あのメンバーも約半分は明後日で卒業するんだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


7人それぞれ、思い出深いバンドを組んだり、バイクで旅したり、大量の酒を浴びたり。あんなことがあった。こんなことがあった。。。

 

 

 

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322025117j:image

 

 

 

 

 

そんな彼らの多くは、僕が帰る頃にはもう居ないのかぁ...と。もちろん江ノ島組に限らず。

 

 

何回も言いますが、僕は同回のみんなと4年間バンドをやってこれて本当に幸せだったし、よかったなぁと心底思うのです。高校の頃にはなかった帰属意識がとても強くあるサークル。そこに一緒に入った仲間たち、そして偉大な先輩が卒業するのは、正直何とも寂しいものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


うーん...........


あやしうこそものぐるほしけれ......

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


地中海にそんな魔力があるのか、はたまた僕が疲れてたのかは定かではないですが、2日のうち1日は本当にひたすらにビール飲みながら海見てました。気候も最高で、頭が悪くなる一方。

 

 

 

 


いやーよかったなぁ

心がすっきりした。

 

 

 

 

 

 


今日は3時間半かけて電車でゆったり帰って来て、早速仕事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日卒業する軽音のみんな、卒業おめでとうございます。4年間一緒に楽しくやって来て、最後に一緒に祝えないのが残念でなりませんが、飲み会思いっきり楽しんでね。いい写真待ってます。

 

 

 

 

 

 

 

さぁ気を取り直し、僕は僕のやり方で一生懸命、楽しくやろう。先に卒業する彼らに、遊んでばっかのダラダラした姿を見せるわけにもいかんでしょう。

 

 

 

 

 

 

エジプト生活中盤戦突入。気合いも十分です。 楽しくやっていこう。

 

 

 

 

 

 

 3ヶ月の振り返り何一つしてませんが、たまにはこういう息抜きも大事なのかなぁと思った序盤戦終了間際でした。

 

 

 

f:id:riku_drummer:20180322025409j:image